2006年03月

那須高原 = カントリーダンス

ネットフレンドのまりさんが那須高原で
American Country Dance教室を立ち上げました。

Openingは3月3日(金)に行われました。
昨年 “Japan Country Dance Championship” で
“The Best Instructor 賞”を受賞された先生が参加され、
たくさんの方が集まられたそうです。
私も参加したかった?。
那須の近くにお住まいの方は一度行ってみて下さい。

第一回は3月10日(金)です。
詳細はAmerican Country DanceのBLOG まで。

親子で。

最近、親子で漫画に嵌ってます。
「テニスの王子様」
「NARUTO」

「テニスの王子様」は4年ほど前に
福島県双葉町に長期出張に行ったとき、初めて読みました。
仕事の間の日曜日、何もすることが無くて、お昼ご飯を喫茶店で
食べた時、漫画がたくさん並べてありました。
その中で、気になった「テニスの王子様」を1巻から読み始めたんです。
時間つぶしに・・・。
その頃、何巻まで出版されていたか忘れましたが、
お店に置いてある分はすべて読みました。続き読みたいな?
と思いながらも、最近まで忘れていたのでした。
阿久津との対戦は読んだ記憶があるので、都大会までかな?
関東大会は無かったように思います。
あんな、テニスが出来たら凄いね(笑)
私なんか”まだまだだね。”
現在、中古本を買い集めて30巻まであります。

「NARUTO」
子供たちがNARUTOのゲームをやっていて、NARUTOの話を良くするんです。
聞いていてチンプンカンプンでした。
「テニスの王子様」を買いに行ったとき、たまたま「NARUTO」の漫画もあった
ので買ってみたんです。
子供たちも、喜んで読んでいました。
私も読み進めると、なかなか面白いです。
面白く描くところ、シリアスに描くところ、メリハリがあって良いです。
「テニスの王子様」の主人公の越前リョウマも、最後まで諦めない根性
高い壁があっても、乗り越える気迫が描かれていましたが・・・。
それ以上に、「NARUTO」の主人公、うずまきナルトは根性もってますね。
何よりも、自分が犠牲になっても里のみんなを守るという精神が良いですね。
子供のころは、皆から除け者にされ、怖がられていたわけですが、
一人の先生がナルトの事を認めてあげるんですね。
それから、変わっていく。人との繋がりを大切にしながら。
誰もがそうかもしれない。誰かに認めてもらいたい。必要とされたい。
ナルトの一途な思いから綱手の心を変える所は、目頭が熱くなりました。
livedoor プロフィール
楽天市場
Amazonライブリンク
最新コメント
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ