イベント

なばなの里

桑名市に出張~
仕事は怖いぐらいに順調~
定時にホテルに帰って、考えてみると、なばなの里まで車で10分ほど。
イルミネーションを見る機会もそんなにないので、
一人で行くのもどうかと思いましたが、行ってみました。
確かに綺麗でした。。。
IMG_3037
IMG_3038
IMG_3039
IMG_3041
IMG_3042
IMG_3043
IMG_3044
IMG_3045
IMG_3046
IMG_3051
IMG_3052
IMG_3054
IMG_3056
IMG_3058
IMG_3065
IMG_3066
IMG_3068
IMG_3070
IMG_3084
IMG_3088
IMG_3092





100万人のキャンドルナイト

a0e8f40e.jpg


100万人のキャンドルナイト
夏至
2007年6月22日?24日 20:00?22:00

でんきを消して、スローな夜を

私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。
2007年の夏至の日、6月22?24日夜、8時から10時の2時間、
みんなでいっせいにでんきを消しましょう。
ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。
プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
文明のもっと大きな可能性を発見する
プロセスであると私たちは考えます。
一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。

---------------------------------

いつもの呼びかけ文です。
今年もやってきました。

http://sawa-lds.blog.drecom.jp/category_10/

振り返ると2005年6月から個人的にですが参加しています。
ゆったりとした素敵な時間を過ごせますよ。

でんきを消して、スローな夜を

今年も参加したいです。
1ヶ月先のお話ですが、皆さんも個人的に参加されてはいかがですか?

呼びかけ文
---------------------------------------------
私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。
2006年の夏至の日、6月21日夜、8時から10時の2時間、
みんなでいっせいにでんきを消しましょう。
ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。

プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
文明のもっと大きな可能性を発見する
プロセスであると私たちは考えます。

一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。

100万人のキャンドルナイト

7a70f934.jpg

2006但東町チューリップ祭り

2006但東町チューリップ祭りのチラシに・・・なんと子供達の写真が・・・。

最初は、友達から電話頂いて、チューリップ祭りのチラシに写ってるよー。
聞いた時は、まさか・・・・本当にビックリでした。

そしてチラシ、頂いてきました。
見た瞬間、あの時だー。。。。
って思い出しましたよ。

2005年は、キティちゃんのチューリップの図柄

で・・・図柄と一緒に子供達を撮った時です。
私のは、撮っても子供達がアリンコ以下に写ったので
分かんないなーって思ってました。
多分、祭り関係者の方が望遠レンズで撮られたのだろうと思います。
二人で、こんなポーズとっていたのですね(笑)
私からは、本当に小さくて分かりませんでしたよ。

でも、チラシにこんなに大きく載るなんて
思ってもみませんでした。

今年は、行けませんでしたけど、来年機会があれば
また行きたいですね?。

4cca6b3f.jpg

100万人のキャンドルナイト

100万人のキャンドルナイトの季節です。
今年の夏至にはじめて参加しました。
キャンドルスケープ綺麗ですよ。
(Enterを押して入ってみてください。)

舞鶴市に一つだけ明かりが灯ってます。私の家の住所で登録。
結構正確な位置です。

今度は冬至の22日の夜です。
呼びかけ文を下記に・・・
ホームページはまだ準備中のページが多いです。

---------------------------------------------------------------

でんきを消して、スローな夜を

私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。
2005年の冬至の日、12月22日夜、8時から10時の2時間、
みんなでいっせいに電気をけしましょう。
ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。

プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
文明のもっと大きな可能性を発見する
プロセスであると私たちは考えます。

一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。
livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ