仕事

昨日でやっと。

昨日は、休日出勤。
先週、6台中3台まで電気配線が繋がって、ソフト調整しました。
PRESSのFEEDERサーボアンプの調整がやっと終わって一段落。
基本パラメータはメーカに送ってもらいましたが、結局最終調整は
私がやることに。。。
モニタードライブソフトは日本語版がないらしく、英語メニューを
にらめっこしながら調整しました。
速度ゲイン、位置ゲインの調整で、どう合わせていこうかと思っていたら
サブメニューの中にTraceという項目があって
リアルタイムにパラメータのrecodeが出来ることが分かりました。
いろいろといじくりながら、やっとrecodeできるように。
recodeしたデータをメーカに送って、不具合のことを聞こうと思ったら
このデータどうやって見るのって逆に聞かれてしまいました(笑)

日本のサーボアンプは用途によってある程度決まっているところが
あるので楽なのですが、海外のメーカは考え方が違うようです。
どうにでも組めるようです。玄人向けだそうです。
だからデフォルト設定では動かないようです。

このサーボで1秒間に150mmほどの距離を行って帰って来なければ
なりません。ワークの鉄板を送る必要があるのでワークをクランプ
する必要もあるんです。位置精度も1/100mm必要だとか。
とりあえずワーク無しで調整完了しましたが、ワーク有りで再調整
が必要かも。。。
他の3台は火曜日あたりに電気配線が終わるとか・・・。
機械の不具合があり部品の加工し直しもあるみたいで、まだまだ先が見えません。
でも、私としては一番厄介な所が済んだので気持ち的には楽になりました。

先が見えない。

昨日からPRESS MACHINEの調整に入った。
タッチパネルとシーケンサ間の通信は事前にチェックしていたので
問題なく繋がった。
しかし、シーケンサとサーポアンプ間の通信(PROFIBUS)が繋がらない。
詳細は英文のマニュアルしかない。
メーカに聞いて調整手順と資料を送ってもらったが繋がらない。。。
昨日は1日遅くまで悶々と考えていました。
今日、朝・・・閃きのようなものがあって・・・もしかしたら・・・。
プログラム組んでみる・・・繋がった。。。バンザイ・・・
と思ったのもつかの間。
確かに通信は正常に行われステータスも返ってきてます。
でも、START信号を入力しても動かない・・・。
メーカに問い合わせると、パラメータをすべて設定しないと動かない・・・らしい。
P1?P999までパラメータあります。全部設定するんかい!!!
日本のメーカはデフォルト設定でもある程度動きます。
デフォルト設定で動かないなんて・・・信じられない。
結局、サーボアンプ調整はメーカーに設定してもらうことに・・・。
機械もまだ完全に組み上がってなく・・・あと5台もそれぞれ組み立て途中。
いつ出来るんだろう・・・と不安。
昨日、今日と9時過ぎに帰ってきました。
12月末まで・・・帰りが遅い日々が続きそうです。

仕事のこと2

10月8日に書いていた仕事が大幅に遅れています。
いつもの事(笑)
遅れているのはE精機の機械組み立て。
本来なら、今ごろ電気、ソフト調整を行っているはずだったんです。
それが今月28日から12月16日に短縮されました。

PRESS MACHINE
LINER SEAMING MACHINE
LIFTER&FRANGE MACHINE
SUB ASSY MACHINE
SEAMING MACHINE
COINNING MACHINE

6台の制御ソフトを私が請け負っています。
PRESSとLINER SEAMINGは連動ですが、あとは単体で動作します。
約18日間・・・1台当たり3日間の調整時間しかありません。
久しぶりの徹夜かな?・・・覚悟しておいたほうが良さそうです。(笑)

・・・・・・・・・・・・・

昔・・・昔、
名古屋港水族館で仕事してました。
水槽清掃ロボットのソフト調整です。
写真があったので載せます。良いよね。。。

ed03939c.jpg

観客席からではなく・・・
表舞台?から・・・調教中の写真を
撮らせて頂きました。












64fcd216.jpg

仕事していると・・・イルカが寄ってくるんですよね(笑)
これ・・・ビックリしました。
芸を見せてくれてるの?
ご褒美は無いよ。
固くてザラザラしてました。









017fa0f5.jpg

で、清掃ロボット
シャチに似せているらしいです。
前と後ろにカメラがあり
陸上の制御盤から
見れます。
背中の袋にゴミをためるんです。
腹にブラシが3枚ありブロアで
吸い込みます。

昼夜逆転した生活でしたが
楽しい仕事でした。。。

仕事のこと。

制御機器の設計をやってます。
会社はいろいろと変わりましたが、10数年ずっとやってきました。
シーケンサというコンピュータを使って制御します。
昔はサンドブラスト装置のメーカから仕事を頂いてきました。
三菱製のシーケンサが多かったです。
パソコンもあまり普及しておらず、ドラフタを使って製図してました。
なので、三菱のローダもA6GPPを使ってました。
重たかったです。画面も小さいし見にくい・・・・。
そういえばOSはCP-M86でした。

会社変ってから、三菱以外にもオムロン、キーエンス、富士、シャープって
いろいろ使ってきましたが、それぞれのメーカの特徴があって・・・。

今回、初めて海外のメーカをつかわさせて頂きます。
シーメンス・・・世界ではシェアTOPだそうです。
ここも・・・癖があって難儀しそうです。


ありました、過去の仕事で私が制御ソフトに関わった清掃ロボットです。
そのほかにもこんなものやあんなものや笑顔
機械がメインなので電気的なことは表に出ませんね悲しい
livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ